住民健康管理業務支援システム

特長

住民情報と連携し、住民の健康管理を総合的に管理します。

簡便・迅速な操作性

  1. 検診機関からの磁気媒体のデータで健診結果を自動登録できます。
  2. 任意の範囲を指定して検査値をチェックできます。
  3. 入力項目を任意に設定できます。(健診項目等)
  4. 検索項目を任意に設定できます。

高度な情報分析

  1. 経年データを活用し各種資料を出力できます。
  2. 健診データから定型のグラフを作成できます。
  3. Excelなどの表計算ソフトで利用できるCSVデータを出力できます。
  4. 条件を指定(健診項目・検査値範囲など)して該当者を抽出できます。

利用者や環境へ柔軟に対応

  1. ハード環境を限定しないオープンなシステムです。
  2. 初心者の方も使いやすく、更に応用的な操作も各種用意しています。
  3. 健診項目の変更等に対しては簡単な設定で対応可能です。

高信頼性・安全性への対応

  1. パスワード゙等によるOSやネットワーク立ち上げ迄の認証。
  2. 業務システムの利用権限やログ管理を行っています。
  3. ディスクの二重化、データ保全。

概要

運用イメージ

gaiyou_fhit-juminkenkou.gif