介護予防プログラム管理システム

特長

介護予防プログラム管理システムは、介護予防マニュアル(平成24年3月改定)に準拠したシステムです。介護予防事業参加者の基本情報や、個別計画の作 成、測定結果(開始、終了)を登録します。測定データは、各事業所別や、事業別などで集計した結果をグラフ化するため、事業実施の効果を確認し、より効果 的な介護予防プログラムの実施を支援します。

導入にあたる利点

1.事業別・事業所別に事業実施の効果を測定が可能です。

2.グラフ化することで、事業評価が分かりやすくなります。

3.評価結果を報告資料などに利用できます(登録したデータはCSVとして出力可)。

概要

介護予防プログラム管理システムは、以下の機能を備えています。

  • 利用者情報管理
  • 利用者検索画面
  • 測定結果入力画面
  • 介護予防プログラム結果印刷
  • 利用計画表印刷
  • CSVデータ出力
  • データ連携機能

画面・帳票サンプル

gaiyou_fhit-kaigoyobou-program.JPG