新潟県糸魚川市をフィールドに救急相談アプリ利用の実証事業を開始します(2022.1.26~)

2022年01月26日

当社が開発した「救急相談アプリ」を1月26日より糸魚川市民のみなさまを対象にサービス提供することとなりました。

新潟県では、救急電話相談(#7119)や小児救急医療電話相談(#8000)が導入されています。
急な病気やケガによる救急相談の利便性向上や不安解消、適正受診の推進による救急医療機関の負担軽減に向けて、24時間いつでもAI(人工知能)を活用したチャットボット(自動応答ソフトウェア)が救急相談に自動応答する、「救急相談アプリ」を開発致しました。


新潟県糸魚川市では、厚生連糸魚川総合病院が夜間の一次救急医療を対応していますが、救急相談アプリにより市民のみなさまの不安軽減や医療機関の適正受診の推進につながることを期待され、実証を行うことになりました。

本サービスは、さらにIP電話の活用により、既存の電話相談体制を変えることなく病院へつながる仕組みを提供します。


救急相談アプリの詳細は以下をご参照下さい。

https://www.bsnnet.co.jp/healthcare/kyukyu_consult_app.html