お知らせ

新潟県の民間スタートアップ拠点「SN@P」の支援パートナー企業になりました

2021年08月23日

APP_albirex1.jpg     APP_albirex1.jpg

BSNアイネットは、地域が抱える社会的課題を、IT技術を活用して共に解決することを目標とした活動をしております。今回新たに創業を目指す起業家の育成を支援するITソリューションパートナーとして協創を目的に2021年8月より「SN@P」支援パートナーになりました。

SN@Pとは
「SN@P」は、新潟県が進める官民連携による起業創業支援の県内 9拠点ある民間スタートアップ拠点の一つです。
新潟駅前に立地するコア拠点である「SN@P(スナップ、Startup Niigata at PLAKA)」では起業を目指す方とメンター、支援者や支援企業をつなぐ「SN@Pサロン」をベースにリアルとオンラインを交えた情報交換や相談を行う活動をしております。

BSNアイネットは、支援パートナーとして、新潟のスタートアップ促進を支援しつつ、SN@Pを始め、県内他創業支援拠点ともエリアで連携をし、新潟市中心部のみならず、県全体を意識した様々な分野での地域課題解決に向けて精力的に活動してまいります。