お知らせ

iNET Cloud Gateway for LG 「Box 接続サービス」の提供を開始

2020年11月24日

株式会社BSNアイネット(以下、BSNアイネット)は、LGWAN上端末からBoxを利用できる iNET Cloud Gateway for LG「Box接続サービス」の提供を開始しました。本サービスは地方公共団体様向けのパブリッククラウド利用促進を目的として提供するサービスです。

■サービス特徴/メリット

1.LGWANあるいはインターネットからでも利用可能

 当社のセキュリティゲートウェイ経由でご利用いただくことで、庁内からはLGWAN、庁外からはインターネットで接続できるサービスです。
*LGWAN経由でダウンロードする場合は無害化処理を行います。一部、無害化処理に対応できないファイルがあります。

2.容量無制限。BoxのメリットをLGWAN利用可能

 Boxの特徴である「容量無制限」、「ファイルの閲覧制限」等多くの機能はそのまま利用できます。
 *Box Edit等LGWANの制約により、一部ご利用いただけない機能があります。

3.Boxライセンスのオプションとしてご提供

 Boxを既にご利用いただいているお客様にも1ライセンス月額2,000円でご提供可能です。
 また、どのBoxプラン(Business、Business plus、Enterprise)でも同一料金です。
 定額制のサービスとすることでより導入し易いサービスとなります。
 *上記費用の中に「iNET Cloud Gateway for LG」及び無害化のライセンス費用が含まれておりますが、Boxライセンス自体は含まれておりません。

■iNET Cloud Gateway for LG 「Box接続サービス」 概要

iCG4LG-Box-ConectServ02.png

iCG4LG-Box-ConectServ01.png

iNET Cloud Gateway for LG「Box接続サービス」概要

■エンドースメント

株式会社 Box Japan代表取締役社長 古市 克典からのコメント

 株式会社BSNアイネットの、BoxをLGWAN上で利用できるクラウドプラットフォームサービスiNET Cloud Gateway for LG「Box接続サービス」の発表を歓迎いたします。このサービスの提供により、地方公共団体がクラウドをより一層積極的に、かつ安心して利用できるようになり、官公庁の多様な働き方実現を推進すると期待しています。クラウドファースト法案、デジタル庁発足、そしてペーパーレス化の動きが強まる中、今後も地方自治体のDXの推進に貢献すべく両社での協業を進めてまいりたいと思います。