DIETフレンド

特長

  • DIETフレンドは、病院給食業務を総合的に支援するシステムです。
  • 毎日変化する食数管理から、献立作成、材料の発注、統計資料作成まで簡単な操作で栄養士様の事務負担を軽減します。
  • 5訂増補版の食品マスタやアミノ酸・脂肪酸の組成情報にも対応しています。
  • スタンドアロンからクライアント/サーバまで、規模に応じた構成が可能です。

tokutyou_diet-friend.png

概要

栄養士さんの仕事に少しでもお役にたてればと考えております。

入院患者や入所者の給食の献立や食品の構成を行う献立管理、献立に使用される材料を管理する材料管理、一定期間での栄養所要量、 食数等の集計や資料を作成する食数管理、統計管理から構成されるシステムです。

gaiyou_diet-friend.png

基本機能

機能名概要
食数管理 食事箋(食事伝票)より患者情報、食事情報を入力し、個人毎の食事を管理します。
給食日報や食札、食数表、配膳表など各種帳票を出力します。
献立管理 行事食や季節感を盛り込んで作られた過去の献立の再利用や、献立サイクルを基に献立データを簡単に作成できます。
「5訂増補版食品成分表」を標準装備している為、献立の栄養価シュミレーションが行え、印刷も可能です。
献立表も用途に応じて様々なレイアウトで印刷出来ます。
材料管理 予定人数をもとに材料の集計を行い、作業時間の短縮が出来るほか、発注情報を印刷し発注漏れを防ぎます。
納品書を基に業者別購入額集計表などが作成できます。
統計管理
食事箋や献立情報を基に各種統計情報を容易に作成出来ます。
セレクトメニュー
選択食のアンケート結果の集計や材料発注作業を軽減します。
マスタメンテ 各種マスタファイルのメンテ。

オプション機能

機能名概要
栄養指導管理 栄養指導歴の管理や、患者喫食情報の管理が行えます。
各種レーダーチャートや成績表、統計表の印刷が行えます。
食事オーダー連携 病棟システムとの連携により、食事情報の自動取込が出来ます。
リモートメンテサービス

INSもしくは公衆回線で、当社とお客様を接続、 リモートメンテ環境を構築することで速やかな対応を実現します。