学童保育支援システム

特長

管理者様の業務効率アップをはかり、施設利用料金の請求/収納を管理する完全Web型システム

学童保育は、授業終了後から指導員の保育の下、遊びやおやつを食べたり宿題などをして、仕事を終えた保護者が帰宅するまでの時間を過ごす施設です。

近年、核家族化、女性の社会進出、就労形態の多様化により、利用者が増加し、管理者様にかかる負担は増加の一途をたどっております。「学童保育支援システム(放課後児童クラブ支援システム)」では、利用者の管理、利用料の管理など、個別に管理していた情報を一括で管理し共有することで、管理者様を強力にバックアップし、省コスト化を実現いたします。

tokutyou_gakudou-hoiku-shien.jpg

概要

    • 利用者管理

利用者の新規入会、退会、継続利用の管理が可能です。

  • 施設利用料金の請求管理

施設利用料金の賦課、請求処理を行います。

  • 帳票の印刷

多種多様の管理資料の印刷が可能です。

gaiyou_gakudou-hoiku-shien_2.gif