学齢簿・就学援助システム

特長

■ 学齢簿システム

児童生徒情報を一元管理し、異動処理と連動して必要な各種通知書等を出力するWebシステム

住記情報と連携し異動データを反映することができます。
住記情報から6歳児の世帯員がいる世帯を抽出して、新入学児童データを作成します。この情報を元に新入学処理(入学通知書の発行)等が行えます。
児童生徒ごとに特別支援学級情報や通級指導教室情報の管理が行えます。
柔軟に児童生徒情報を照会でき、各種通知書や帳票等を出力できます。

tokutyou_shugaku-enjo1-2.png

■ 就学援助システム

就学援助業務(申請、認定、支給等)の効率UPをはかり、就学援助で必要な情報を一元管理するWebシステム

複雑で専門的知識が必要な認定処理および支給額算定処理を一括で自動的に行います。これにより支給情報を簡単に作成することができます。また学齢簿システムと連携して、申請情報を作成できます。
学齢簿システム、住記・税情報と連携して、申請処理、認定処理、支給処理を効率的にかつ正確に行えます。これにより、ご担当者様の作業の軽減、並びに正確な就学援助費の支給を実現致します。

tokutyou_shugaku-enjo2-2.png

概要

■ 学齢簿システム

児童生徒管理
  • 就学情報管理
  • 指定校変更管理
  • 区域外管理
  • 特別支援学級管理
異動処理
  • 住記からの異動情報取込み
  • 新入学児童生徒情報作成
  • 異動履歴管理
  • 進級・卒業処理
各種通知書出力
  • 学齢簿
  • 入学通知書
  • 健康診断通知書

■ 就学援助システム

申請処理
  • 申請書出力
  • 申請情報の入力・編集
  • 申請情報の検索
  • 申請書受理管理
認定処理
  • 認定準備処理
  • 算定処理
  • 認定処理
  • 認定通知書出力
支給処理
  • 経費データの入力・取込み
  • 支給データ作成
  • 銀行データ作成
system_image.png