採用情報

ヘルスケアビジネス事業部

明海大学 ホスピタリティ・ツーリズム学部
ホスピタリティ・ツーリズム学科 出身

2017年度 入社

現在の職務内容

システムエンジニア(健(検)診業務)

福祉・健(検)診・教育などの社会保障分野を支援をしているグループに所属しています。介護予防ケアマネジメントや相談支援を総合的に管理する「地域包括支援センター業務支援システム」や住民の健康に関する「健(検)診予約システム」をはじめとする基盤ソリューションを提供しています。
最近では新潟県の医療・健康課題に対応したヘルスケアICTを活用し、人材・企業を育成するプロジェクトにも取り組み、住民の生活や健康につながる業務を行っています。

この仕事をしていて一番嬉しかったエピソード

お客様からの感謝のお言葉

入社当時は、ITの知識も業務知識もまったくなく、話を聞くことだけで精一杯でしたが、お客様の課題に自分で対応したり、提案したりすることが少しずつできるようになりました。「ありがとう」、「助かった」など、お客様からの感謝のお言葉は、仕事をする上で励みになります。また、導入したシステムが「旧システムに比べてすごく使いやすくなった。」と言っていただいた時は非常に嬉しかったです。今後もお客様の課題を解決できるよう取り組んできたいと思います。

BSNアイネットを選んだ理由・BSNアイネットの魅力

どの業界にも携わることができる会社

県外の大学へ進学していましたが、就職は地元新潟でと思っていました。
「BSNアイネットでは多様な分野に携わっているため、どの業界にも携わることができる」という先輩社員のことばを聞いて、興味をもちました。小さい頃から将来やってみたい職業はいくつかありましたが、その業界に入ることができなくても、BSNアイネットに入社すれば、ITの観点からその業界の力になれるかもしれない!と思い入社を決めました。
入社後の新人研修では、一緒に入社した同期と3ヶ月間新人研修を受けました。分からないことだらけでしたが、同期にも助けてもらいながら、多くのことを学ぶことができました。今も同期が頑張っている姿を見ると、私も頑張ろうと思えます!

学生へのメッセージ

学んできた分野と違う業界で働くことに不安があっても

自分が今まで学んできたことは、どんな仕事にもきっと活かせるはずです。私が大学時代に学んでいたのは、観光・サービス業界です。学んできた分野とまったく違うIT業界で仕事するというのは不安もありましたが、上司や先輩、同僚、そしてお客様にも支えていただいたおかげで、自分ができることも増えてきました。入社してからでも知識は増やすことができます。自分がやりたいと思えることが見つかるよう、就職活動ではたくさんの企業の話を聞いてみてください。

SCHEDULE

8:30

出社、朝礼

9:00

データ取込処理

10:00

グループミーティング

12:00

昼休憩

13:30

システム改修後のテスト

15:00

顧客との定例会

16:30

顧客からの問合せ対応

17:30

終礼、退社

FAVORITE

水族館

水族館が大好きです。泳いでいる魚を見ていると癒されます。
写真は、新潟の水族館といえば!の「マリンピア日本海」の熱帯魚たちです。

CAREER

3ヶ月間の新人研修後を終えた後に配属されたのは「公共ビジネス事業本部」です。
私は福祉・健(検)診・教育などの社会保障分野での支援をしているグループの担当になりました。
入社3年目の時に事業編成で「ヘルスケアビジネス事業本部」の所属となりましたが、業務内容は変わっていません。
私が現在担当しているのは、市町村の健(検)診予約システムの運用や特定健診・がん検診結果の電子化代行業務です。健(検)診予約システムは、住民が市町村の健(検)診予約を簡単にインターネットから予約ができるように開発・導入したシステムです。特定健診・がん検診結果の電子化代行業務では、健(検)診結果をデータ化し、そのデータを分析や調査に使えるようにします。
どちらの業務についても、健(検)診受診率の向上や住民の健康維持につながるように日々努めています

先輩紹介の一覧へ戻る