About us
企業情報

ワークライフバランス

取り組み紹介

働きやすい環境づくり

株式会社BSNアイネットでは、"心に豊かさを"の理念に基づき、社員一人一人が明るく楽しく仕事ができる環境作りに取り組んでいます。

社員一人ひとりが能力を最大限に発揮しながら心身ともに活き活きと働き続けられれば、組織や会社を成長させることにつながると考えています。

この取り組みは、当社におけるワークライフバランス推進グループが全社的な変革を推進しています。まだまだやるべきことはありますが、今後も会社が目指す未来に向けて、社員の能力を最大限引き出し、働きがいのある環境を生み出していきたいと思います。

メッセージ

多様で柔軟な働き方が求められる社会になり、ワークライフバランスやWell-beingといった働き方に関する取り組みは、重要な経営課題のひとつとして扱われるようになりました。

私たちBSNアイネットは、SDGsへの取り組みの一環として、生活と仕事の調和を実現できる環境を目指しています。

生活が充実することで仕事のパフォーマンスが向上し、仕事にやりがいが生まれることで生活にも活力が生まれます。

心身共に充実した健康な状態でこそ、新しいチャレンジが生まれ、地域やお客様と共に成長していくことができると考えています。

多様な働き方をサポートする制度

BSNアイネットでは法律として定められている範囲だけではなく、より社員一人一人が自分らしく働くことができるような制度策定に取り組んでいます。

◎ 短時間勤務制度

  • 当社では12歳到達年度までの子を養育する社員は、会社に申し出ることで、子供が12歳到達年度までの間、原則1日につき2時間を限度に所定労働時間を短縮することが可能です。

◎ 育児介護休暇制度

  • 育休においては女性は1年前後、男性は1~6か月程度の取得が多いです。
    社員の多様化する生活スタイルやライフ・イベントに即した働きやすい職場環境づくりに向けて、様々なサポート制度を導入しています。

◎ テレワーク

  • セキュアなテレワーク環境を構築し、社員が平等に安心してテレワークを行える状態となっています。

働きやすい環境づくり

制度の拡充だけでなく、設備や労働環境の整備も行っています。
そのための案を社内全体から取り入れることでより良い環境ができていきます。

◎ 座談会

  • 働き方に関する座談会を開催しています。
    男性育休取得者や年代別(20代、30代、40代)など
    部門をまたいだ交流や他部署の取り組みの共有の場になっており、あがってきた困りごとや要望は経営者へ連携しています。

◎ オフィス改善

  • オフィス環境の改善を目的として、クリアデスク・フロアの整備を実施しています。
    以前は、「書類だらけ」「広いオフィスなのに狭く感じる」「埃っぽい」とストレスを抱えることで作業効率の低下に繋がっていました。

◎ フリーアドレス

  • フリーアドレスを取り入れている部署では毎朝ランダムで席が割り振られ席に座っています。
    そうすることで社員間でのコミュニケーションが活発になっています。

その他の取り組み

働き方に着目するだけでなく、社員個人がリフレッシュできるように、様々な休暇制度や社内コミュニティが存在しています。
また社員一人一人のエンゲージメントを高めるために、コミュニケーション活性化や社内表彰等を行っています。

◎ リフレッシュ休暇

心身のリフレッシュを目的とし、有給休暇を使って最大平日5日連続で取得できます。

◎ 記念日休暇

年度始めに、社員自身が記念日を定めて自由に休みます。(有給休暇のうち、年2回の休暇予定を年度始に組みます)

◎ 部活動

部活動が6団体あり、終業後はもちろん土日にも活動し、多くの大会に出場しています。

◎ コミュニケーション

社内情報共有SNS利用により、部署を超えた社内での動きを把握できるようになっています。

◎ 社内表彰制度

  • 社員のモチベーションの向上や理想とする社員像の浸透に繋がります。