icgforlg3.png

特長

LGWAN×ハイブリットクラウドで住民や行政機関・民間企業とコラボレーションを実現

マルチコネクトサービス

様々なクラウドサービスをインターネットに接続することなく、LGWANを経由して利用できます。

ゲートウェアサービス

自治体向けサービスをLGWAN経由で各自治体様に提供したいベンダー様向けプラットフォームサービスを提供いたします。

システムの特徴

業務システムを短期間開発かつ低コストで実現

パブリッククラウドのPaaSを利用することで、短期間の開発で業務システムを構築することができます。また、システム自体はパブリッククラウド上で稼働し、LGWAN端末から接続できるので、庁内でのサーバ構築やネットワーク設定は不要です。(別途VPN装置の設置や、プロキシ設定等が必要となる場合があります。)

電子申請、ファイル共有等で住民と庁内システムを安全に連携

iNET Cloud Gateway for LGをご利用いただくことで、インターネットーLGWAN間で安全にシステムを連携できます。電子申請や住民へのプッシュ通知等、庁内システムと住民や外部機関とシームレスに連携することにより、住民サービス向上と職員様の負担軽減を実現できます。

産学官連携によるスマートシティの実現

スマートシティ実現のためには、AIやビッグデータ等の最先端技術の活用と、自治体様が保有している住民情報の連携が必要になります。 iNETCloudGateway for LGではパブリッククラウドとLGWANを連携することにより、研究機関や民間企業との連携が容易になります。

概要

システムイメージ

icgforlg4.png

庁内からハイブリッドクラウドへ接続するためのLAWAN-ASPサービスとして、

ネットワーク三層分離におけるLGWAN系LANや業務系LANから

安全にパブリッククラウドへ接続できるようになります。

これまで連携が難しかった内部情報系システムや業務システムがパプリッククラウドと

連携することにより、住民サービス向上や業務効率化も実現できます!

icgforlg5.png